届出済未使用車とは?軽自動車を購入するなら知っておきたい車の基本

公開日:2023/09/15

?

新しい車の購入を考えた際、新古どちらか、車の種類やグレード、カラーなど、重視するポイントは人それぞれ異なります。しかし、車を選ぶ際に「届出済未使用車」というオプションがあるのです。条件が合えばお得に購入できる可能性があるため、このオプションについて事前に知っておくことをおすすめします。本記事で詳しく解説しましょう。

届出済未使用車とは?

届出済未使用車は、新車として届出が提出されているが、誰もが運転していない、まったく新しい状態の軽自動車のことを指します。

また、似たようなものに「登録済未使用車」がありますが、これは新車としての登録が済んでいる、新品同様の普通車のことです。なぜ軽自動車と普通車で異なるのかというと、軽自動車と普通車では登録手続きを行う機関が異なるから。手続きの管轄機関が違うだけで、新車同様の状態には変わりありません。

なぜ新品同様なの?

なぜこれらの車が新品同様なのかというと、車を販売するディーラーが届出を提出するためです。

ディーラーの販売実績は、車を実際に顧客に売却したときではなく、新車を登録した時点で目標の台数にカウントされるため、販売成績を向上させるために届出を出し、名義登録の手続きだけを行った車が残ることがあります。

登録後、これらの車はショールームで展示されることもあり、使用されずに時間が経過すると、届出済未使用車として販売されることがあるのです。そのため、完全に未使用ではないことが多いですが、ほぼ新車同様の状態といえるでしょう。

届出済未使用車のメリットとデメリット

車は高額な買い物であり、できるだけ有利な条件で購入したいと考えることでしょう。

こちらでは、届出済未使用車のメリット・デメリットについて説明します。

新車より安い

届出済未使用車は、既に届出が提出されているため、初回の車検が近づいています。

また、自動車税や保管場所の負担など、販売店としてはできるだけ早く売却したい理由があり、新車とほぼ同等の条件でありながら安く購入できるメリットがあります。さらに、重量税を支払う必要がなく、自賠責保険料も初回の車検までの支払いで済むため、税金的にも新車より負担が少ないことがあります。

スピーディーな納車が可能

新車は注文から製造されるため、人気車種は納車までに時間がかかり、半年以上かかることもあります。

一方、届出済未使用車は在庫があるため、気に入る車が見つかればすぐに購入し、納車までの日数も短縮できるでしょう。

流通数に限りがある

届出済未使用車はほぼ新品に近い状態でありながら、新車よりも安価ですが、在庫に限りがあるため、迷っているうちに希望の車が売れてしまう可能性があります。

また、新車はカスタマイズや好みに合わせたモデルやカラーを選択できますが、届出済未使用車は既存の在庫から選ぶことになるため、希望に合った車がない場合は待つ必要がある点が欠点です。

オプションを変更できない場合が多い

メーカーが工場で取り付けるオプションは通常、後から変更が難しいことが多いです。

たとえば、サンルーフ、追加のエアバッグ、自動安全システム、本革のシートなどは工場での取り付けが必要で、後から追加や変更が難しいことがあります。

ただし、一部のオプションは後から取り付け可能なものもあるので、カスタマイズが必要な場合は販売店に相談し、可能な変更について尋ねることがおすすめです。自分の好みに合わせてカスタマイズできる場合、お得に車を購入できるでしょう。

賢く届出済未使用車を手に入れるポイント

新車よりもお得な届出済未使用車を購入するためのポイントについて説明します。

決算のすぐあと

ディーラーは目標達成のために車を自社登録することが多いのが、決算月である3月です。

その後、在庫を早く手放すために4月に市場に出回ります。従って、3月や4月に車を購入を検討している場合、届出が最近提出された車を見つけやすいでしょう。

ボーナス時期

ボーナスの支給時期は車の販売店にとっても繁忙期です。

この時期、車の在庫が充実していることが一般的です。そのため、届出済未使用車も多く店頭に並ぶことでしょう。在庫が多い時期に車を探すことで、お得な取引のチャンスが広がります。また、ボーナス時期にはセールや特別なキャンペーンが行われることもあるので、安く購入できるかどうかをチェックすることがおすすめです。

車がモデルチェンジしたとき

新しいモデルが発売されると、古いモデルの在庫を早めに売りたいと考えるディーラーが多いため、安く販売される可能性が高まります。

新しいモデルにこだわらない場合、モデルチェンジの直前に販売店を訪れて、古いモデルの届出済未使用車を見つけることがお得な選択肢となるでしょう。

まとめ

車は重要な買い物で、できるだけ有利な条件で手に入れたいものです。届出済未使用車には新車よりも安く購入でき、中古車よりも状態がよく新品に近いという利点があります。さらに、納車までの待ち時間も少ないです。したがって、新しさやデザイン、色、装備などに特にこだわりがない場合、状態のよい車を手に入れるチャンスがあります。新しさに固執しないのであれば、車を選ぶ際に届出済未使用車を検討してみましょう。

 

札幌軽自動車検討中の方におすすめ!
北海道軽パーク
北海道軽パークの画像北海道軽パークの画像

北海道内最大級!
取り扱い台数1000台以上!

1. オールメーカー総在庫1,000台以上!
2. 最短3日で納品可能!
3. 地域No1のコスパでの充実したアフターサービス

【札幌市】おすすめの軽自動車販売店ランキング

イメージ1
2
3
4
会社名北海道軽パークネクステージ札幌美しが丘店ガリバー札幌石山通店軽自動車館
特徴道内最大級の品ぞろえ!オールメーカー総在庫1,000台以上から選べる価格・品質・サービスすべてに強いこだわり!誰もが満足できる車を豊富に提供全国に約460店展開!毎日約500台の入荷があるからピッタリの車に出会いやすいわかりやすいコミコミ価格と確かな品質!サビの少ない本州車を中心に仕入れ
詳細リンク

おすすめ関連記事

検索